ここから本文です

経営理念

価値ある豊かさの創造

すかいらーくグループでは、経営理念「価値ある豊かさの創造」を掲げ、人々の生活がより豊かになるよう「食」を通じた社会貢献をめざし、会社の戦略ビジョン、ミッション、行動憲章を以下の通り定めています。

経営理念 戦略ビジョン ミッション 行動憲章

企業行動憲章

私たちは、「ひとりでも多くのお客様に、安くておいしい料理を、気持ちの良いサービスで、清潔な店舗で、味わっていただく」為に、国内だけでなく、地球上の人々が日常的に豊かになるよう貢献することを目指します。そして、国の内外を問わず、全ての法律、国際ルールおよびその精神を遵守するとともに社会的良識をもって行動すべく、下記憲章を定めます。

  • 1.安全の保証
    常に安全な食材をもって、食品衛生基準に則り、安全に加工・調理されたおいしい商品を提供し続けます。その際、個人情報・顧客情報等の保護に十分配慮します。
  • 2.適正な取引と各種法令遵守
    全ての法律・ルールを誠実に遵守すると共に、その精神を尊重し、公正かつ自由な競争ならびに適正な取引を行います。
  • 3.経営情報の開示
    株主だけでなく、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を積極的かつ公正に開示します。
  • 4.地域社会への貢献
    「良き企業市民」として、社会的・文化的貢献活動を行うとともに、地球環境への配慮を重点課題とし、環境問題への取り組みを、自主的、積極的に行います。
  • 5.人権尊重・差別禁止
    従業員のゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい環境を確保するとともに、従業員の人格、個性を尊重します。
  • 6.反社会的勢力との関係断絶
    市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体との関係は断固として排除します。
  • 7.国際社会への貢献
    海外においては、その文化や慣習を尊重し、現地の発展に貢献する経営を行います。
  • 8.役員・幹部社員の責務
    役員及び社員は、本憲章の精神の実現が自らの役割であることを認識し、率先垂範の上、管理指導と社内整備に努め、本憲章に反するような事態が発生したときには、自らも含めて責任を明確にし、原因究明と再発防止を徹底します。