ここから本文です

CSR

CSR活動

【ラオスの子供たちに絵本を贈っています】

すかいらーくグループの店舗でお客様に提供している「ラオス産コーヒー」
購買額の一部を、「NPO法人 ラオスのこども」に寄付しています。
「NPO法人 ラオスのこども」から絵本を
子供たちに配布いたしましたのでお知らせいたします。

絵本の贈呈式典

2015年11月、ラオスのサーティット小学校とタンミーサイ小学校の子どもたちに絵本の贈呈式を行いました。当社では今後とも、ラオスの子供たちの笑顔のため、絵本を贈り続ける予定です。

絵本配布のしくみ

すかいらーくグループのコーヒー購買額から、1kgあたり1円を「NPO法人 ラオスのこども」に寄付しています。
「NPO法人 ラオスのこども」は絵本を制作し、ラオスの子供たちに配布しています。

絵本配布のしくみ

「NPO法人 ラオスのこども」について

特定非営利活動法人「ラオスのこども」は、1982年より、ラオスの子どもたちの教育環境の向上を願い、日本および現地ラオスで活動を続けている国際協力NGO。

ホームページ:http://deknoylao.org

「ラオス」国について

ラオスの人口は649万人(※)。

GDP(国内総生産)は約117億ドル(※)で、日本の鳥取県のほぼ4分の1の経済規模です。

(※:外務省 ラオス基礎データより)
ラオスの気候はモンスーンの影響で明瞭な雨期と乾期があり、大まかに言って5月から11月にかけては雨期、乾期がその後4月まで続きます。
国土の多くが山岳地帯で、近隣諸国に比べて比較的森林資源が多く残されており、労働人口の約8割は農業に従事しています。

ラオス人民民主共和国

「ラオス」コーヒーについて

コーヒーはラオス最大の輸出農作物です。国土の多くが山岳で占められているラオスでは、高低差を生かした高原での栽培が主になっています。
香りの高さが特長で、世界のコーヒー通からは「隠れた高級コーヒー豆の生産地」として、よく知られています。

絵本のイメージ

子供たちの好きなラオス民話や文字を学ぶ学習書、環境がテーマの絵本等を配布いたします。

すかいらーくグループの各店舗で
おいしいラオス産コーヒー豆配合のオリジナルブレンドコーヒーを
是非お召し上がりください。