ダイバーシティの推進

くるみんマークを取得

2016年2月、次世代育成支援対策推進法に基づき、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受け、認定マーク「くるみん」を取得いたしました。

くるみんマークとは?

次世代育成支援対策推進法」に基づき、適切な行動計画を策定・実施し、計画に定めた目標を達成したことなど、一定の要件を満たした企業が取得できるものです。
当社はここ2年間の
・育児休暇取得率93%
・年2回の5連休取得
・男性の育児休暇取得の推進
・育児短時間勤務の推進
などが評価され、このたびの取得につながりました。

トモニンマークを取得

すかいらーくグループは、仕事と介護を両立できる職場環境を整備し、介護離職数の低減を図る方針を打ち出しています。「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に企業として取り組んでいることを社内外に示すため、厚生労働省委託事業「両立支援のひろば」に一般事業主行動計画と介護との両立支援の取り組みを登録し、シンボルマークである「トモニン」を取得しました。

育児・介護休業法で定められた介護休業や介護休暇、勤務時間配慮措置のほか、「失効した年次有給休暇の利用」「介護休暇の時短単位での取得」など独自の制度を設け、安心して長く仕事を続けられる職場づくりを進め「介護離職ゼロ」に取り組んでいます。